東京で催眠療法を行う心理療法研究室スアラロハニは、催眠療法をメインとした心理療法を行う女性のための完全予約制のセラピールームです。東京都豊島区要町にセッションルームを構えております。

出張セッションのご案内

USPTが行える機関、セラピストの数はまだ多くありません。全国でUSPTを必要としている方に届けるために、2019年より十寺智子(USPT研究会副理事長・認定トレーナ)が各地に出張いたします。

セラピーが必要なクライエントだけでなく、USPTを体験し、学び、習得したいという医療・心理職の方々のご要望にもお応えします。数名以上集まれば講座開催もいたします。

 

解離でお困りの方はもちろんですが、その他の各種技法をお望みの方でも構いません。特に前世療法を誤解しているセラピストも多いため、前世療法は効果がないと思われてしまうことがあるのが残念です。十寺の前世療法は、米国ワイス博士の技法をベースとし、村井啓一氏が日本人に合わせた独自の技法を加えたもので、この人生での様々な問題にアプローチし、生きる意味、人生の目標、人間関係の困難さ、生きづらさ、体の病気や症状など、幅広い目的に応えられる技法です。あくまでも今の問題に向き合うための「心理療法」であり、「前世占い」との違いを理解していないセラピストとは一線を画します。

 

当方にお見えになる方には「催眠療法は向いていない」「前世療法は効果がない」という方が少なからずいらっしゃいます。そしてセッションを受けた後に、「これが催眠療法(前世療法)ですよ」とお伝えすると、「同じものとは思えない」と驚かれます。みなさまにはどうか本物の催眠療法、心理療法としての催眠療法をお届けしたいと思います。近々、USPTと合わせて催眠療法のセラピスト養成講座も企画する予定です。

 

十寺のセッションや指導が必要な方はどうぞお問い合わせよりいつでもお声がけください。