東京で催眠療法を行う心理療法研究室スアラロハニは、催眠療法をメインとした心理療法を行う女性のための完全予約制のセラピールームです。東京都豊島区要町にセッションルームを構えております。

催眠療法(ヒプノセラピー)を東京で|東京都豊島区のスアラロハニ

催眠療法とダイエットの関係

美しいプロポーションを手に入れるため、もしくは健康のために、多くの方が経験しているダイエット。しかし、無理な食事制限が原因で栄養バランスが崩れてしまい、リバウンドを経験した方も多いのではないでしょうか。また、食事制限をすることでストレスが溜まり、過食症や拒食症になったりと摂食障害に悩む方も増えています。

これまで様々なダイエットに挑戦してきたがどれも失敗に終わったあなた、そんな方におすすめなのが催眠療法を取り入れた「ヒプノセラピーダイエット」です。

そこで、こちらでは「催眠療法とダイエットの関係性」についてご紹介します。

ダイエットに成功しない原因

食生活の欧米化により、肥満に悩む現代人が増えています。もちろん、肥満の原因は食べ過ぎや運動不足が原因であることが多いです。しかし、あなたは毎日食事をする時「意識して」食べ過ぎているのでしょうか。もちろんそんなことはなく、ほとんどの方が無意識のうちに食べ過ぎている場合が多いです。また、人間は10%の顕在意識と90%の潜在意識(無意識)によって、脳の働きをコントロールしています。

そのため、潜在意識を変えることで無意識のうちに食事量が減少し、ダイエットに繋がるのです。ダイエットは「我慢との戦い」と聞きますが、欲求を満たすことができなければ次第にストレスが溜まり、心身の健康に悪影響を及ぼすかもしれません。

我慢だらけのつらいダイエットとはお別れし、潜在意識に働きかけた「催眠療法」で理想的なボディを手に入れましょう。

催眠療法で無理なくダイエット

ダイエットが続かない原因、それはあなたの生活習慣に問題がある可能性が高いです。しかし、これまで築き上げてきた生活習慣を変えるのは至難の技です。

まず、あなたの生活習慣を変えるには、脳に満足感を与えて意識改革を行いましょう。催眠療法により、潜在意識にプラスのイメージを定着させることで、何事もポジティブに考えることができます。

そうすることで、脳の満足度が高まり、つらい思いをせずダイエットに励むことが可能です。また、痩せない原因はあなたの意志が弱いからではなく、潜在意識に問題が潜んでいるのかもしれません。何をしても「痩せない…」と考えるのではなく、痩せている自分に置き換えて前向きな姿勢で取り組みましょう。

当サロンでは、あなたの潜在意識に働きかけてダイエット成功へと導けるよう、「催眠療法」を取り入れた施術を行っています。この心理療法は、近年口コミでも注目度が高く、初めて受ける方にも安心してご利用いただけます。

また、ダイエットのみならず、人とのコミュニケーションが苦手な方や仕事の悩み、将来のことで不安がある方にもおすすめです。ご希望のお客様は、サイト内の予約フォームよりお気軽にご予約ください。

 

 

東京で催眠療法・ヒプノセラピーなら【スアラロハニ】概要

名称 心理療法研究室 スアラロハニ
所在地 〒171-0041 東京都豊島区要町1-27-16 佐藤ビル203号室
電話番号

03-5939-8830 / 080-7008-1570

メールアドレス suara-rohani@suara-co.jp
会社名 有限会社スアラ
担当者名 十寺 智子
説明 東京都豊島区にあるヒプノセラピー(催眠療法)をメインとした完全予約制の心理療法のサロン【スアラロハニ】です。PTSDやトラウマ、うつ病、摂食障害、対人恐怖症など様々な悩み・不安がある方はヒプノセラピーをご体験ください。前世療法の体験談なども掲載しておりますのでご確認ください。
日本
都道府県 東京都
市区町村 豊島区要町