東京で催眠療法を行う心理療法研究室スアラロハニは、催眠療法をメインとした心理療法を行う女性のための完全予約制のセラピールームです。東京都豊島区要町にセッションルームを構えております。

USPT研究会で事例報告をいたしました

2016年5月29日に、渋谷ヒカリエにて第4回USPT研究会が開かれました。

40名の医師、臨床心理士、看護師さんとともに私、十寺智子もセラピストとして参加させていただき、20分の枠をいただいて事例報告をいたしました。USPTを用いたことにより母子関係の役割に変化が見られたことを、悲嘆療法を用いて確認したものでした。他にはUSPT開発者の小栗康平先生、2900もの症例をご経験の種倉直道先生、精力的に研究発表を行っている新谷宏伸先生などが口演されました。その後に練習会を行い、質疑応答を経て研究会は終了し、懇親会へと移りました。懇親会には30名が参加し、活発な交流が行われました。

また、私もUSPT研究会の理事に加えていただくことになりました。およばずながら、お役に立てるように尽力したいと思っています。

事例報告にご協力くださった被験者の方に、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。