東京で催眠療法を行う心理療法研究室スアラロハニは、催眠療法をメインとした心理療法を行う女性のための完全予約制のセラピールームです。東京都豊島区要町にセッションルームを構えております。

東京でインナーチャイルドを癒す前世療法なら|トラウマにお悩みなら東京のスアラロハニ

前世療法とは -東京でインナーチャイルドを癒す前世療法を受けるなら-
東京でトラウマなどでインナーチャイルドの癒すならスアラロハニ

前世療法で何ができるのか? ~インナーチャイルドを癒す~

前世療法は、ご自身の前世を探るヒプノセラピーの技法です。「前世」をご自身で体験することで、なぜこの世に生まれてきたのか、この人生での目的は何なのか、生まれるということ/死ぬということはどういうことなのかについて、気づきや学びを得ることができます。
セラピストの誘導で潜在意識につながると、みなさまご自身で、前世の自分の姿や周りの様子などを思い浮かべるようになります。その過去の人生の中で重要な場面をたどり、生涯を終えた後、中間生(あの世)で人生の振り返りを行います。それによって、前世といまの人生がどのようにつながっているのかが見えてきたり、いま何をするべきなのかに気づいたりします。
人生の振り返りを行った後は、マスター(ハイヤーセルフ)に会い、いまの人生のさまざまな疑問にヒントやアドバイスをもらうのが一般的な前世療法の流れです。マスターの温かいエネルギーに触れることで、インナーチャイルドの癒し、自己存在への肯定感を得ることができます。

前世って本当にあるの?

前世療法とは、前世を体験することによって癒しを得る退行療法です。前世を体験するといっても、それが本当に過去の事実として存在する前世であるのか、それともみなさまご自身の潜在意識が描き出したイメージに過ぎないのかはわかりません。それがどちらかを追求することは、前世療法の目的ではありません。
ただひとつ言えることは、前世を体験することが、価値観や人生観、ものの見方や考え方に変化を与え、新たな学びや気づきにつながるということです。特に、死の恐怖の克服や、人生の意義や目的の発見、人間関係の理解などをもたらします。
通常、前世はひとつではなく、いくつもあって、それぞれの人生にそれぞれの学びや目的があります。

前世療法で人間関係の悩みにアプローチする

家庭や職場などでどうしてもうまく人間関係が築けない。恋愛や結婚で複雑な人間関係に陥りやすい。そんな場合には、問題となる人たちと前世でどのような縁があったのかを確認することが、いま現在の悩みの解決につながることがあります。
どんなに問題があったとしても、いまの人生で家族となっている人、夫や妻である相手とは、過去生でも重要な関係であったというイメージが出てくるのがほとんどです。
「あんな嫌いな人が、前世で大事な人だったなんてありえない!」と思うでしょうが、潜在意識に入っていくと、これまでみなさんが頭で考えていたこととは正反対だったり、予想もつかないような意外なイメージが現れてきます。セラピストはイメージを引き出すための質問をしていきますが、どのような前世イメージを出すかをコントロールすることはありません。

体の不調、生きることへの迷いなどにも

何のために生まれてきたのか、何のために生きているのかがわからない。今抱えている心や体の不調の原因がわからない。前世療法は、そんな問題に対する答えを探すのに向いています。体の痛みや病気に、生まれる前から引き継いでいる意味があるということを思い出される方もいらっしゃいます。思い出すことで浄化がおきる場合もありますが、深遠な意味があることを理解して、それら向き合うきっかけをつかむこともあります。

心身の不調に関しては、不調部位や症状と対話するなどの手法を使ったソマティック・ヒーリングという技法もあります。

うつ病や摂食障害(拒食、過食)など、心の問題の原因が前世にあるとイメージされる方も少なくありません。前世療法は、うつ病や摂食障害でお悩みの方にもご利用いただける療法ですので、安心してご相談ください。(統合失調症、双極性障害へのアプローチはしておりません)。

また、トラウマの原因がこの人生ではなく、前世にあるという方もいらっしゃいます。いま現在のお悩みを前世から癒すというケースもございますので、一般的なトラウマケアで解決しない場合には前世療法を試してみるのといいでしょう。サイト内に体験談も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

体験談はこちら

ワイス博士と前世療法

アメリカの精神科医であるワイス博士が、『前世療法』という書籍を出されたことで前世療法は世界に広く知られることとなりました。

ワイス博士は、催眠療法中の患者が突然に前世の記憶を語り始めたことから、前世や輪廻転生を認めるようになりましたが、これを発表するのをしばらく迷っていました。前世を認めるのは、大学病院の精神病理学部門の部長であり教授であるというキャリアとは馴染まないものだったのです。

けれども、最終的にはワイス博士がキャロル夫人の理解と励ましを得て書籍を出す決意をなさったことで、前世療法はだんだんと認められるようになりました。

ワイス博士は2016年、2018年とキャロル夫人とともに来日され、東京・大阪にてワークショップを行いました。その際、当方の十寺が、博士の書籍の漫画化や、オリジナルグッズなとの制作において、企画・編集・デザインワークにてお手伝いさせていただきました。

ワイス博士とキャロル夫人
ワイス博士、キャロル夫人と
ワイス博士
十寺の編集・デザインワーク。上:ワイス博士オリジナルメッセージカード(限定品) 中央:ワイス博士の『魂の伴侶』を漫画化した『ソウルメイト』 下:村井啓一先生の著書『前世療法』
ワイス博士と十寺
ワイス博士がねぎらいのお言葉をくださいました
ワイス博士のワークショップ会場
会場のバナースタンドなどもデザインしました

 

東京でインナーチャイルドを癒す前世療法なら【スアラロハニ】概要 / 東京都豊島区

名称 心理療法研究室 スアラロハニ
所在地 〒171-0041 東京都豊島区要町1-27-16 佐藤ビル203号室
電話番号

03-5939-8835 / 080-7008-1570

メールアドレス suara-rohani@suara-co.jp
会社名 有限会社スアラ
担当者名 十寺 智子
説明 東京でインナーチャイルドを癒す前世療法なら【スアラロハニ】へ。東京都豊島区にあるヒプノセラピー(催眠療法)をメインとした完全予約制のサロンです。トラウマやうつ病、摂食障害、対人恐怖症など様々な悩み・不安がある方はインナーチャイルドを癒す前世療法をご体験ください。前世療法の体験談なども掲載しております。トラウマの原因が前世にある方には、インナーチャイルドを癒し、自己存在への肯定感を得ることができる前世療法をお試しください。
日本
都道府県 東京都
市区町村 豊島区要町